SIY セミナーでグーグルのマインドフルネス実践法を学んだのだ

7歳の娘と3歳の息子の子育てに真面目に向かい合いっている、クラソノです。

先日、マインドフルネス関係のセミナーに行ってきました。
さて、このマインドフルネスのセミナーは
MiLIという団体のSIYプログラムと言って、
グーグルの社員が開発したプログラムです。

超ざっくり言えば、
メディテーションを中心にして世界平和を目指そう!
とうものです。
さすがグーグルさんだ、話がデカイ!

私はそんな大きなことを考えて参加したわけでなく、
これまで自分なりにマインドフルネスについて本などで学んできたのですが、
本当に自分の理解が正しいのか、
どんな人が集まるのか
ということを確認するために参加しました。

メディテーションとか瞑想とかっていうと”怪しい” ”騙される”
みたいなイメージがあるかもしれませんが、
それはモッタイなさすぎますよ。

メディテーションは科学的にも効果があると分かっています。
ヨガのない日に一日10分でもいいのです。

マインドフルネスはヨガの一部であるわけで、
ヨガとマインドフルネスは切っても切り離せないものです。

私は今回、わざわざ福岡まで行ったわけですが(それも結構なお値段で!)
それなりに学ぶことはありましたし、行って良かったと思います。

しかし、
普通に「もうちょっとだけ幸せになりたい」と思っている人もいるでしょうし、
そういう人は、わざわざ本格的に学ぶ必要はないと思います。

ちょっとだけでもマインドフルネスについて学ぶだけでも
今よりちょっと幸せに過ごすことができると思うし、それでもいいと思うんですよね。

マインドフルネスについて情報やサービスを提供することで
誰かがちょっとだけ幸せになると思ったら
単純に嬉しいです。

ということで、今回のセミナーの内容を一つだけ。
もしあなたが幸せになりたいのであれば、人の幸せを願いましょう。
他人の幸せを願う、ということだけで自分も幸せになれます。

そして、
呼吸に意識して瞑想すること。ヨガをすること。
これだけでもかなりの恩恵を得ることができるはずです。

そのためには、ヨガを絶対に人と比べないでくださいね。
ヨガはそこじゃないですよ。

今、私はヨガをしている、ということだけを”意図的に”意識すればいいです。

自分の頭がどこにあるか、足がどっちを向いているか、骨盤は?
みたいな感じで呼吸しながら自分の体を感じてください。

それこそがマインドフルネスですし、単なるストレッチ的なヨガでは得られない恩恵です。

現在ヨガスタジオの会員数は約100名です。
この100名は、私たちがヨガスタジオを作らなかったらヨガを経験せずにいたかもしれません。

そう思うとほんと作って良かったー、とつくづく思います。
あなたも含め、会員さんが少しでも幸せになってくれれば、私も嬉しいです。

でも、正直もっともっと増やしたいのです!
ヨガでハッピーになる人を増やしたい。

ということで、
お知り合いの方へ、ヨガをご紹介いただけないでしょうか?
友達に喜んでいただけるよう粗品を差し上げます。

友達が喜べばあなたも嬉しいはずですからね!

まずは瞑想を10分間どうぞ。

PAGE TOP
ツールバーへスキップ