cafeyoga(カフェヨガ)はじめます。

くらそのです。
土曜、日曜のセミナーも終わり、なんとなく気持ちが落ち着きました。

で、早速次の仕事へ取り掛かります。

「ヨガ人口倍増作戦」

(会員じゃないところがミソです。)

その第一弾。

じゃじゃん!
cafeヨガ始めます。

https://www.cafeyoga-oita.com/

カフェヨガって何?

ってほどのことではありません。
その名のとおりです笑

カフェでヨガする、ということ。
簡単に言えば、それだけ。

Cafeさんにとっては週に1回の集客のイベントとしても使えますし、地域の方にとってはお得な価格でヨガとカフェができます。イントラクターにとっては活躍の場が広がるし、皆がちょっとづつ得をする関係です。いいと思いませんか?

カフェさんの迷惑にならないように開店前の時間を使用させていただきます。そして、カフェさんにとってもメリットがないと長く続かないので、カフェさんでランチを食べてもらいたいですね。

せかせかした過ごし方でなく、ゆっくりと幸せを感じて過ごす時間にして欲しいと思っています。

まずは5箇所くらいからはじめて目標は10箇所くらいに増やして、今日はこのカフェに行ってみよう、来週はこっちでやろう、みたいな感じになればいいですよね。

なぜ今cafe yogaなのか?

ちょっと待ってください・・・
「なぜカフェヨガなんてするんですか?」
「クラソノは一体何を目論んでいるの?」
と気になる人や妙に勘ぐる人もいるでしょうから正直に教えましょう。

一つはヨガ人口を増やすため。
もう一つはインストラクターの活躍の場を広げるためです。

実はcafeヨガを通じてこんなことを目論んでいます。
そもそも前からこういうことはやりたかったのですが、余裕がありませんでした。

インストラクターは手一杯だし、営業も行く余裕がないし、、と。

そもそも、これでがっつり稼ぐぜ!というものではありません。
どれだけ、うまくいってもがっつり稼げる企画ではありません。
それどころか、5名くらいこないと赤字になる企画なのですが、
毎朝5名集めるのって結構大変ですからね。

本当に大変なのです。

私の場合、ヨガについては私がインストラクターとしてヨガを教えたいというより、「ヨガ人口を増やして、キレイで健康的な人を増やす」という理念でやっています。

Leaf gardenとshantiには今インストラクターが9名(かな?)います。
そして、今後も優秀なインストラクターがいれば採用してく予定ですし、その分どんどんヨガができる場所も増やしたいのです。

ただ、、、スタジオを作るのは結構大変で、お金と時間とエネルギーが必要なのです。
であれば、すでにいい雰囲気を作ってるカフェさんを利用させていただこう!というわけでカフェヨガを始めてみることにしました。

カフェでなくてもいいんですけど、とりあえずカフェ。
カフェヨガはスタジオでのヨガと違い、もうちょっと気軽に身近にヨガを感じてもらう、ヨガを日常的に取り入れてもらう、という感じです。

なので、「いざヨガ!」というより感じでなく、カジュアルでリラックスな雰囲気でやることになると思います。
まぁ、これもやって見なければ分からないですけどね。

第一弾は Rike cafeさん!

まず第一弾は豊町のRike cafeさんです。
Rikeと書いてライクと読みます。
その心は、、、どこにもないcafe、ということだそうです。

Rike cafeでのヨガは毎週木曜10時からです。
記念すべき1回目は6月7日です。

ちょっと気になるな、、という方は予約登録をしておいてください。

cafe yoga予約はこちら!

登録はRESERVAという予約システムを利用します。
登録せずに直接の予約もできますが、まず登録してから利用してください。
次回から入力が簡単になります。

やりながら、修正していくという(スタッフには不評の)いつものパターンです。

cafe募集!

あとヨガをさせてくるcafeさん募集しています。
オススメのcafeがあれば教えてください。

そして、cafeのオーナーさんで面白いことをするのが好きな方がいればご紹介ください。
「儲けたい」とか「お金が欲しい」とかそういう動機ではタッグは組めません。
「面白いことしたい」とか「世のため人のため」という気持ちがある人がいいですね。(だってお金になりませんから。)
お金にならないけど、お客さんが喜ぶならそれでいい、というくらいの方がいいですね。

・ヨガ人口を増やして、健康な人を少しでも増やす。
・そしてインストラクターの活躍の場を作る。
・ちょっとだけ、この大分を盛り上げる手伝いをする
つまりはそういう真面目な企みなのです。

yogacafeの概要はこちら!

PAGE TOP
ツールバーへスキップ