体が硬い私にはヨガなんてできない・・・

ヨガを始める、と言うと
私の体が硬いことを知っている友達は、
皆笑いました。

実際、ヨガを始めるまではすごく不安でした。

でも、
体を変えようと決心したのです。

なぜなら、
体が硬いからこそ、
”ヨガをしなければならない”
理由があることを知ったからです。

その理由とは、、、


体が硬いことより、もっと悪いことがあります

意外かもしれませんが、
体が硬いこと自体は、悪いことではありません。

健康上の問題になることは少ないですし、
日常生活に困ることはあまりないはずです。

オリンピックに出るような選手でも
前屈して指先が床に届かない人はたくさんいます。

では何が問題なのでしょう?

それでも体が硬いと良くない、
というイメージがありますよね。

一体何が問題なのでしょう?

実は日常生活のちょっとした動きの中で、
正しい姿勢がとれないことが問題なのです。

床に置いているものをとる、
高いとこにある物をとる
階段を上がる、
電話をとる、
呼ばれて振り向く・・・

あらゆるところで少しづつ無理が積み重なります。
そしてのその差は、年齢を重ねるほどに積み上がり
結果、
膝が痛い、腰が痛い、肩が上がらない・・・
などの症状につながってきます。

今、あなたの体が硬いこと自体は悪くありませんが、
これから先、
普通の日常生活を送れない
原因になる可能性がある

ということなのです。

 そういうの嫌ですよね・・・

だから、体が硬いと良くないのです。

体が硬い、ってどういうこと?

一般的に”体が硬い”
と言われるのは
”関節の動く範囲が狭い”
ということです。

知っていて欲しいことは、
体の硬さは筋肉が決めている
ということ。

筋肉というのは、ゴムのようなもの。

関節というのは、
骨と骨とを”筋肉という名のゴム”がつなげている場所なのです。

筋肉ゴムは使われないと、
弱くなり、固まります。

体が硬い、という状態は
ゴムが硬直しているか、
ゴムの力がすごく強い状態のことです。

逆によく使われていると、
強くなり、柔らかくなる、
不思議な性質のゴムです。

理想の状態は、
ゴムの強さも程よく、よく使われている状態です。

どうやれば柔らかくなるのでしょう?

誰でも柔らかな体になるでしょうか?
ストレッチを続ければ少しづつ緊張が取れていきます。

筋肉を動かしていれば
少しづつ筋肉のゴムが伸びる能力を取り戻してきます。

どの程度柔らかくしたいかは個人の努力次第ですが
それはあまり問題ではありません。

もっと重要な問題あるのですが・・・

実は体の柔軟性よりもっと重要な問題が3つあります。

それが
・左右差のバランスが取れているか
・正しい姿勢が取れているか
・十分な筋力があるか
ということです。

関節の柔らかさより、
左右で硬さ・柔軟性が異なることが問題です。
その結果姿勢が崩れ、
体への負担が大きくなります。
筋力がないと、
正しい姿勢を取れないし、
良い姿勢を保持できません。

ほどよく柔らかく、
左右差の少ない、
姿勢を維持する筋力を持つこと
が重要なのです。

すごく大事なことなので繰り返します。
あなたが目指すべきなのは

・左右差をなくすこと
・キレイな姿勢を作ること
・筋力をつけること

ことです。

体を過度に柔らかくすることではなく
体や筋肉をより良い状態で保つことが大切なのです。

だからヨガがいいんです。

ヨガを行うことで、
体の柔軟性を取り戻し、
良い姿勢を作り、
必要な筋力をつけることができます。

さらにヨガにはそれだけでなく様々な効果が報告されています。
・リラックス
・怒りにくくなる
・食欲が抑えられる
・ストレスの軽減

・こんな人はヨガをオススメできません。

様々な効果が期待できるヨガですが、オススメできない人もいます。

・怪我をして治療中
・医者から運動を止められている

という方は、行うべきではありません。

また当スタジオでは以下のような方はお断りしています。
・ヨガに全く興味がない
・体を動かすことが嫌い
・人から教わるのが嫌い
・喫煙者

しかし、上記以外の方で、
こんな症状で困っているのであれば、
ヨガを試してみてください。
あなたの悩みの解決の手助けになるでしょう。

・体が硬い
・適度に運動をしたい
・自分の内面を見つめたい
・キレイになりたい
・仕事や家庭でストレスを抱えている
・体調不良を感じることがある
・運動不足を解消したい
・姿勢が悪い
・眠りが浅い
・・・


ヨガを体験してみませんか?

ヨガをやってみたいけど・・・まだチャレンジしていない
という人は少なくありません。

もしあなたが、
柔軟性を回復し、
これから先より良い生活を送りたいのであれば、
ヨガをおすすめします。

キレイになりたいと、エステで1回数万円も使ったり、
肩がこった、腰が痛いと整体に行けば1回5千円程度かかります。

そして、その結果
あなたの悩みが解決できたでしょうか・・・?

もし、あなたの体の悩みが解決できてないのであれば、
この機会にヨガを試してみませんか?

何事もやってみないと分かりませんよ。

一度、お試しください。

ー体験レッスンってどんなことするの?ー

体験レッスンというレッスンはありません。
通常のクラスに”お試し参加”するだけです。

いつものクラスの雰囲気を感じていただくことができます。

ヨガを続ける上で一番大切なのは、実はスタジオの雰囲気です。

oita-yoga.comはコミュニティを大切にしています。

ヨガで人と人とがつながってほしい、
そして今より豊かで幸せな日々を送ってほしいと思っています。

ー体験レッスンを受けたいー

と思ったら、お電話またはWEBからお申し込みください。
お好きな曜日のお好きなレッスンに参加することができます。
体験レッスン料は1000円(税込)です。

体験レッスンの際は15分ほど前にご来店ください。
不安のない状態でレッスンできるよう、
簡単な説明をさせていただきます。

そしてレッスンにご参加ください。

ヨガマットは無料レンタルできますが、
もしご自身でお持ちのものがあればご持参ください。
お気に入りのマットで、気持ちよくリラックスしてください。

もうちょっと体験をしたい
他のレッスンも受けてみたい
という方のために
1週間通い放題の体験コースも準備しています。

ー入会する場合ー

体験レッスン終了後、
これからもヨガをやってみよう、
という気持ちになったら
ぜひそのままご入会ください。

今月は入会金は無料ですが、
入会の際に2ヶ月分の月会費が必要になります。


本当に私にもできるでしょうか?

誰でもヨガを始める前はすごく不安です。

本当に大丈夫かな、、、
続けられるかな
と心配になるかもしれませんね。

大丈夫です。あなただけではありません。

今、これを読んでいるあなたは
ヨガに興味を持っているのだと思います。
でも一歩踏み出せないでいる状況だと思います。

それは当然です。
誰でもスタジオに来ることは不安なのです。

宗教的なヨガじゃないだろうか・・
きつすぎて私にはできないのでは・・
変なポーズをさせられるのでは・・・(笑)

色々な不安があるのはよく分かります。

当スタジオで主に行うのはベーシックなヨガ。
ポーズをとって、4ー5呼吸の間静止して、
姿勢と呼吸に集中してもらいます。

初めてヨガをする方に優しいスタジオです。

ヨガをしてみようと思うのだけど、
もし自分に合わなかったらどうしよう?」

そういう声があります。
確かにそうですよね。

いざやってみると、
想像と違っていたりすることはよくあります。

ヨガがいい、とは思うけどやはり苦手だ、、、
そういうこともあります。

全ての人にマッチするとは限りませんからね。

ー30日のお試し保証!ー

ご安心ください。
当スタジオでは
満足保証として、
入会後30日以内に退会する場合、
いただいたお金をそのまま返金いたします。

つまり、
お試し入会ができるということ。
30日間試してみて、
満足できなかった場合は会費をいただきません。

『決意よりも行動が重要』と言いました。

「やってみようかな、、、」
と思うだけでは何も変わりません。
しかし、実際に参加してみてみれば
何か感じるところはあるはずです。

ヨガは薬ではありません。

1回やっただけで、
すぐに効果が出るものではありませんが、
1回やれば、
きっとヨガの良さは
感じていただけると思います。

体験する場合は、
スタジオに電話連絡するか
WEBにて体験レッスンの予約をするだけ。

心配なことがあれば電話してください。
スタッフになんでも聞いて、
不安を取り除いてください。

oita-yoga.comのスタジオは
金池Leaf garden店と明野Shanti店があります。

仕事場やお住まい場所に応じて、
お好きなスタジオをお選びください。


ー体験レッスンについてー

持ってくるもの

水・タオル・動きやすい服装・
髪の長い方はヘアゴム・・・など

体験料金

1回1000円
1週間通い放題2000円

お申し込みは今すぐ
Webまたはお電話にて!

まずは店舗をお選びください。

 Leafgarden(金池) 097-535-7865

WEBご予約はこちら

       Shanti(明野)  097-574-4372

WEBご予約はこちら

PAGE TOP
ツールバーへスキップ